【技術士二次口頭試験対策】受験の動機と将来の抱負や活用

スポンサーリンク
技術士二次試験

口頭試験を3回受験した中で、受験動機は2回、抱負や活用は1回聞かれています。
質疑の定番である、動機や抱負・活用のQ&Aは自身で事前に整理し用意しておくことをお勧めします。  

1.一般部門(総監以外の20部門)の場合  

自身のためと、社会のための二本立てで説明するのが良いです。社会のための内容を盛り込む必要性は、技術士の倫理観として「公益確保の責務」があるからです。但し、社会のためのみの一本立てでは、良い子ちゃんの一般論すぎて、本人の熱意が伝わらない嘘くさい内容になる可能性があります。
動機と抱負・活用はセットですから整合性にも留意して整理しておいてください。特に動機が具体的であれば、合格後はそれを実行する段階となるだけです。  

<形式的な例(一般部門)>

技術者として最高の資格である技術士にチャレンジすることで、自らのスキルアップを図りたい。 また、○○のプロジェクトに参加し、社会貢献したいと考えています。そのようなプロジェクト参加を含めて、外部の人に対して信頼を得る看板が必要であると考え、技術士(○○部門)にチャレンジすることにしました。  

但し、もっと個性が溢れる内容や熱意が伝わる内容の方が、試験官に与えるインパクトが強まりますので、自身の内に秘めたものを取り入れ工夫するのが、よりベストに近づきます。  

2.総合技術監理部門の場合

上記にて、総合技術監理部門以外の一般部門20部門の場合を想定し解説しましたが、総合技術監理部門の場合には、経営及びマネジメントの視点で、動機や抱負を語る必要性があります  

<形成的な例(総合技術監理部門)>

・これまで、○○のリーダーとして、自分なりのスキルで管理業務に携わってきました。しかし、技術士になって、総合技術監理部門があることを知り、体系的管理技術のスキルを身に付けたかったので、勉強しました。勉強した体系的管理技術が自分に身についているかの確認のために、この試験を受験しました。
・総監を取得し、総合的、体系的マネジメントの証明書を持つことにより、組織内では、大きなプロジェクトを束ねる役割を会社から信頼を持って得られやすくなります。また、組織外では、協力業者、委託先、あるいは、自治体、住民などに対して、複雑な工事でも、しっかりマネジメント出来ることの、信頼を得るためのツールになると考えています。

3.まとめ  

以上を参考に、自身の考えを整理し、動機や抱負・活用について、事前に整理しておくことを推奨します。但し、こう言った内容は、一人よがりになりがちですので、模擬口頭試験を実施し、第三者にどう受け止められるのかを確認しておくことをお勧めします。

関連まとめ記事: 【技術士二次口頭試験対策】総集編 ~受験者の皆さんへエールを送る~

厳選記事リンク: 【100記事投稿記念】筆者が選ぶ厳選21記事

以上

コンプレッションウェア セット メンズ トレーニング スポーツウェア 長袖 半袖 ハーフパンツ タイツ 吸汗速乾 3点セット メンズ ジャージ 上下セット 麻グレー Heather Grey-3P-XL
Boyzn(ボーイズン)
【お知らせ】【Mサイズ】推奨身長165-170cm;推奨体重50kg-60kg;【Lサイズ】推奨身長170-175cm;推奨体重60kg-70kg;【XLサイズ】推奨身長175-180cm;推奨体重70kg-80kg;【2XLサイズ】推奨身長175-180cm;推奨体重80kg-85kg;【3XLサイズ】推奨身長180-185cm;推奨体重85kg-90kg。※個人身長の差別によって、サイズ対照表は参考用だけです。ゆったり型が好きなら、ワンサイズ大きめを勧めております。

<書籍の紹介>

科学技術者の倫理第3版 その考え方と事例 [ 日本技術士会 ]

技術士第二次試験「口頭試験」 受験必修ガイド(第5版)<2019年試験改正対応> [ 杉内 正弘 福田 遵 ]

技術士第二次「筆記試験」「口答試験」合格必携アドバイス 第2版 先輩合格者が合格するための秘訣を親身に解説!<2019年度改正対応> [ Net-P.E.Jp編 ]

技術士第二次試験 合格者たちの勉強法 [ 匠 習作 ]

新・世の中を元気にする 技術士を目指せ [ 本田 潔 ]

技術士第二次試験「総合技術監理部門」攻略テキスト(平成25年度試験改正対応!) [ 5 Doors’ ]

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策> [ 福田 遵 ]

<通信講座の紹介>

かつて私が受講し合格できた「挑戦!電験二種受験合格講座」を初め、電験3種、電工1・2種、消防設備士、危険物取扱者、1・2級土木施工管理技士など豊富なエンジニア系の通信講座を扱っています。「挑戦!電験二種受験合格講座」のテキストは、東電の方をメインとして各部門のエキスパートの方が、それぞれの専門分野を章毎に執筆しています。また、質問券に対して丁寧な回答を頂きました。貴重で密度の濃い通信講座です。↓

【ヒューマンの通信講座*『たのまな』】
全国にスクールがある『ヒューマンアカデミー』の通信講座。講座は130以上!


スタディング技術士講座
(短期間で技術士に合格!)
1.論文対策・口頭対策をマンツーマン指導
2.経験豊富な講師による二次対策オンライン講座
3.添削機能で直接講師の指導が受けられる
お試し無料講座あり
のある方は、下記をクリックして下さい↓

スタディング技術士講座

以下は、第1種および第2種 電気工事士試験専門の通信講座です。重要なポイントさえ押さえることができれば、短期で対策ができます。電気工事士のエキスパート、早川先生のライブ講義で効率的に短期合格を目指しましょう。↓

【第一種電気工事士 短期合格特別講座】

以下は、施工管理技士の国家試験専門の通信講座で、「電気工事」「管工事」「土木」「建築」「造園」「舗装」「建設機械」に関する「1級」や「2級」、及び「学科/実地」や「実地のみ」とバリエーションが豊富な独学サポートの通信講座です。↓

以下は、電験3種、衛生管理者、危険物取扱者(乙4)、2級土木施工管理技士などのエンジニア資格を扱うeラーニング(インターネット学習)の通信講座です。↓

eラーニング通信講座 ゼミネット

以下は、電験3種、衛生管理者、危険物取扱者(乙4)、2級土木施工管理技士などのエンジニア資格を扱うeラーニング(インターネット学習)の通信講座です。↓

eラーニング通信講座 ゼミネット

1級電気工事施工管理技士[独学サポート・実地論文の作成指導あり、※1級電気以外の申込み方は、スマホではなく、パソコンからクリックしてください]

以下は、電気工事士、電験3種、管工事・土木施工管理技士、危険物取扱者、衛生管理者など多数のエンジニア資格を扱う通信講座です。↓

以下は、電験3種、衛生管理者、危険物取扱者(乙4)、2級土木施工管理技士などのエンジニア資格を扱うeラーニング(インターネット学習)の通信講座です。↓

eラーニング通信講座 ゼミネット

コメント

タイトルとURLをコピーしました