工事・施工系

スポンサーリンク
消防設備士(甲種第4類、乙種第7類)

【資格の保有者講習】コロナ下でのオンライン定期(法令)講習の普及拡大 ~申込体験と調査結果~

【資格の保有者講習】コロナ下でのオンライン定期(法令)講習の普及拡大 ~申込体験と調査結果~ 先日、第1種電気工事士の定期法令講習が周期5年目を迎えるため、前回講習日から5年以内に受講できるよ...
技術士全般

【資格取得】「〇〇主任技術者」と名が付く資格 ~電気、ダム水路、ダム管理、ボイラー・タービン、原子炉、ガス、電気通信、給水装置工事、建設業法~

【資格取得】「〇〇主任技術者」と名が付く資格 ~電気事業法、河川法、原子炉等規制法、ガス事業法、電気通信事業法、水道法、建設業法~ 私は、電気主任技術者の資格を保有しています。また、電気工事施工管...
電気主任技術者(第1種、2種、3種)

【電気設備技術基準】電路の絶縁 ~電気回路の絶縁抵抗測定(メガ)の規定値と判定・対策~

【電気設備技術基準】電路の絶縁 ~電気回路の絶縁抵抗測定(メガ)の規定値と判定・対策~ 電気回路の絶縁が保たれていなと短絡電流や地絡電流の故障電流が流れて、機器の破損、火災事故、及び感電事故の危険...
電気工事施工管理技士(1級)

【資格受験】同じ技術者資格の中でステップアップを踏まずに上位を取得した資格毎の体験談 ~電気工事施工管理技士、管工事施工管理技士、電気工事士、衛生管理者~

【資格受験】同じ技術者資格の中でステップアップを踏まずに上位を取得した資格毎の体験談 ~電気工事施工管理技士、管工事施工管理技士、電気工事士、衛生管理者~ 私は、技術系の資格を複数取得...
電気主任技術者(第1種、2種、3種)

【資格の活用】電気主任技術者(電験)と電気工事施工管理技士(セコカン)の組合せによる相乗効果(ダブルライセンスのメリット) ~資格の違いや難易度も解説!~

【資格の活用】電気主任技術者(電験)と電気工事施工管理技士(セコカン)の組合せによる相乗効果(ダブルライセンスのメリット) ~資格の違いや難易度も解説!~ 1.私の保有資格と資格概要(資格の違いや...
電気工事士(第1種)

【電気工事業法】目的や事業者の種類 ~主任電気工事士や業務規制~

【電気工事業法】目的や事業者の種類 ~主任電気工事士や業務規制~ 電気工事業法は、正式に「電気工事の業務の適正化に関する法律」といいます。 電気工事士法は、資格取得者や資格保有者に関する法律であ...
電気工事施工管理技士(1級)

【資格の活用】電気工事士と電気工事施工管理技士の組合せによる相乗効果(ダブルライセンスのメリット)

【資格の活用】電気工事士と電気工事施工管理技士の組合せによる相乗効果(ダブルライセンスのメリット) 1.私の保有資格と資格概要   私は、第1種電気工事士と1級電気工事施工管理技士を保有しています。 第1種電気工...
電気主任技術者(第1種、2種、3種)

【電気設備技術基準】接地工事の種類・施工・注意点

【電気設備技術基準】接地工事の種類・施工・注意点 1.電気設備の接地工事の種類と施工 電気設備の接地は、感電や火災から人や物を守る上で規定通りに施工することがとても重要です。 今回は、...
電気工事士(第1種)

【電気工事士法】目的・電気工事の種類と資格・義務 ~一般用・自家用電気工作物や特種電気工事資格者について~

1.電気工事士法の目的・電気工事の種類と資格・義務 ~一般用・自家用電気工作物の定義~ 最大電力500kW未満の需要設備(非常用発電設備は含まれる)である自家用電気工作物の電気もこの法律の規制にかかります。 ...
消防設備士(甲種第4類、乙種第7類)

【資格の活用】電気工事士と消防設備士の組合せによる相乗効果(ダブルライセンスのメリット)

1.私の保有資格と資格概要 私は、第1種電気工事士と消防設備士(甲種第4類、乙種第7類)を保有しています。 消防設備士の甲種第4類は、警報設備のうち、自動火災報知設備、消防機関へ通報する火災報知設備、ガス漏れ火災警...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました