【資格の概要】技術士とは ~科学技術分野での最高位~

スポンサーリンク
技術士全般

Wikipediaによると、技術士とは“科学技術分野での最高位の国家資格”です。

技術士としての条件は3つあります。

・1つ目は、技術士二次試験に合格し、文部科学省(指定登録機関:日本技術士会)に登録すること。この試験で専門知識や応用能力、業務経歴等が問われます。
・2つ目は、技術士名称を用いて仕事をすること。仕事を通して、技術者としての高い倫理観が求められます。
・3つ目は、科学技術に関する高等の専門的応用能力を発揮し、仕事をすることです。これにより科学技術の向上と国民経済の発展に寄与します。

以上が技術士の3つの条件であり、2つ目以降の「倫理観」を持ち、「専門的応用能力の発揮」を今後も継続していけるよう、精進してきたいと思います。

次回は、「労働安全コンサルタントとは」について、簡潔に述べたいと思います。

以上

スタディング技術士講座(短期間で技術士に合格!)
1.論文対策・口頭対策をマンツーマン指導
2.経験豊富な講師による二次対策オンライン講座
3.添削機能で直接講師の指導が受けられる

お試し無料講座あり
↓興味のある方は、下記をクリックして下さい↓

スタディング技術士講座


<書籍の紹介>

技術士第二次試験 合格者たちの勉強法 [ 匠 習作 ]

新・世の中を元気にする 技術士を目指せ [ 本田 潔 ]

技術士第二次試験「筆記試験」突破講座 <2019年試験改正対応> [ (有)佐藤R&D ]

技術士第二次試験 合格する技術論文の書き方 [ 株式会社日本技術サービス ]

技術士第二次試験の論理的攻略法 改訂4版 論文の書き方・文章のまとめ方 [ 青山 芳之 ]

技術士第二次試験評価される論文の書き方〈第2版〉 [ 技術士の学校 ]

技術士(第一次・第二次)試験「電気電子部門」受験必修テキスト第3版 [ 福田遵 ]

技術士第二次試験「電気電子部門」要点と〈論文試験〉解答例 [ 福田遵 ]

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100第4版 [ Net Professional Eng ]

技術士第二次試験「機械部門」要点と〈論文試験〉解答例 [ 大原良友 ]

2019年度改正 完全対応 技術士第二次試験 建設部門 最新キーワード100 [ 西村 隆司 ]

2019年度改正 完全対応 技術士第二次試験 建設部門 合格指南 [ 日経コンストラクション ]

技術士第二次試験「総合技術監理部門」攻略テキスト(平成25年度試験改正対応!) [ 5 Doors’ ]

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策> [ 福田 遵 ]

国土交通白書2018の読み方 2019年度改正技術士試験に生かす国土交通行政の要点

技術士ハンドブック第2版 [ 日本技術士会 ]

技術コンサルティングハンドブック [ 日本技術士会 ]


<通信講座の紹介>

スタディング技術士講座(短期間で技術士に合格!)
1.論文対策・口頭対策をマンツーマン指導
2.経験豊富な講師による二次対策オンライン講座
3.添削機能で直接講師の指導が受けられる
お試し無料講座あり
のある方は、下記をクリックして下さい↓

スタディング技術士講座

かつて私が受講し合格できた「挑戦!電験二種受験合格講座」を初め、電験3種、電工1・2種、消防設備士、危険物取扱者、1・2級土木施工管理技士など豊富なエンジニア系の通信講座を扱っています。「挑戦!電験二種受験合格講座」のテキストは、東電の方をメインとして各部門のエキスパートの方が、それぞれの専門分野を章毎に執筆しています。また、質問券に対して丁寧な回答を頂きました。貴重で密度の濃い通信講座です。↓

【ヒューマンの通信講座*『たのまな』】
全国にスクールがある『ヒューマンアカデミー』の通信講座。講座は130以上!

以下は、第1種および第2種 電気工事士試験専門の通信講座です。重要なポイントさえ押さえることができれば、短期で対策ができます。電気工事士のエキスパート、早川先生のライブ講義で効率的に短期合格を目指しましょう。↓

【第一種電気工事士 短期合格特別講座】

以下は、施工管理技士の国家試験専門の通信講座で、「電気工事」「管工事」「土木」「建築」「造園」「舗装」「建設機械」に関する「1級」や「2級」、及び「学科/実地」や「実地のみ」とバリエーションが豊富な独学サポートの通信講座です。↓

1級電気工事施工管理技士[独学サポート・実地論文の作成指導あり、※1級電気以外の申込み方は、スマホではなく、パソコンからクリックしてください]

以下は、電気工事士、電験3種、管工事・土木施工管理技士、危険物取扱者、衛生管理者など多数のエンジニア資格を扱う通信講座です。↓

以下は、電験3種、衛生管理者、危険物取扱者(乙4)、2級土木施工管理技士などのエンジニア資格を扱うeラーニング(インターネット学習)の通信講座です。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました